河童工房('◇')の憤懣本舗

沖縄県 一部では所謂琉球王国が異国だったとかいう話

こんにちわ 河童工房('◇')です。

立場の数だけ真実がある。

一部では所謂琉球王国が異国だったとかいうが
薩摩藩や中華王朝の附庸国
=保護国 従属国 自治州=であるという事実は、
当時の公文書で明らか、半島についても同じ。
被附庸から見れば侵略受け
占領された生き残るためにやむなく取った方針
附庸する立場からすれば属州
日本も昭和20(1945)年から
昭和27(1953)年まで7年間
連合国統治領日本(自治州)だったから
日の丸が国旗ではなかった。
沖縄=本島を指すので沖縄県と呼ぶけど
そこの定義から始めれば
解決の糸口がある。
まずは そこの事実から政府と沖縄県は始めよ。
沖縄県民には申し訳ないけど。半島との付き合い方でも
勉強になると思う。
ひいてはアイヌ云々も

b0301338_16345144.jpg



























クリックお願いします。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-12-08 16:35 | 現代史のトラウマ

5KPlayer使い方、評判、危険性

http://matomeno-sato.net/archives/1731
では、べた褒めだが ダウンロード販売されている動画の関連付け変更、
例えばDMMの動画をこれで開こうとするとファイルのDRM情報改変してしまい
6000エラー、他の動画販売サイトで購入したものも同じ。
マイクロソフトのsilverrightと相性がかなり悪いというか邪魔する。
トロイウイルス?も入っているようだし、べた褒めのところは
5Kプレーヤーアフェリエイトで書き込んでいる人が多い。
ダウンロードなら「EadgeGet」
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/140903/n1409031.html
ベクター というアプリ紹介サイト、
グーグルプレイや Windowsストア iPhoneなどのアップルAppストア
の草分け的存在のアプリサイト。
ここが紹介して コメントなど参考にできるため安心なdownloader。
chrome やFireFox、Opera などの拡張としてインストールできます。
Mac版もある。

以下転載

フリーの5KPlayerには気をつけろ!

スタイリッシュで高機能、お勧めプレイヤーなどと
この知恵袋の過去回答で推奨してる人も見たが・・・
(当時Mac版だけ、今はWin版登場)
今しがた使ってみたところ
「 なんじゃこりゃぁぁああ!!」
まずファイル関連付けを全部変えてくる。
元に戻しても無駄。
ならばセッティングからと思いきや、それらしきところがない。
特に自分は音楽プレイヤにVSTe通で聴いてるので
これやられると困る。
イチイチ右クリからアプリ指定なんてやってられっかぁぁ!!
というわけで、玄関開けたら5分で削除。
偶然アンインストーラーを検索したら、
今度は普通にアンインストール
出来ないような記述が・・・


数分後、超簡易のロールバックシステム
システムの復元

を使いレジストリを汚すことなく
綺麗さっぱりなかった事にしたが、
結局時間だけとられた、あほらし
皆さんもご注意あれ。
ただオールインワンで5KPlayer 一択にするなら
それでもいいと思うけど。
私はこれで失敗したの御意見募集中w

(5kプレーヤーはメモリに常駐してるので削除できんし
このアンインスト―ラーがクソで し
レジストリにゴミを遺す)


補足
※回答者様からのご指摘、ご要望により以下注意願います。
MPlayerXには現在マルウェア(アドウェア含)付きの
インストーラーがある。
Macアプリですが、Winからの移植だそうなので
その点も含め、重ね重ね御注意を。

転載ここまで ↓ yahoo知恵袋

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12153707797

b0301338_1959073.gif
クリックお願いします。⇒人気ブログランキングへ

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-11-16 11:03 | ボソボソ

報道は嘘を言う、今こそ 規制ではない綱紀粛正報道倫理法を!


マスコミは何のために
報道をしているのか?

真実公正に世間=社会へ報道することが
主目的ではないのである。
マスコミは一つの
所謂政治的組織で且つ営利が絡む
自分たちに最も利益がある方向に
世論を誘導する組織でそれが本質。
だから政党より始末が悪い。
そのために、例えば今は持ち上げている
枝野 立憲民主 党首=元革マル過激派?
菅直人=元赤軍派シンパ等を
「たたく必要がある」
と認識した時点で
すぐに報道する手筈は
整えているだろう。
希望の党の一件で
【必殺掌返し】
という技を駆使したように。





今は、立憲民主を立てておけば
儲かるから
に過ぎないw

利益につながることだけ報道し
マイナスになることは
報道しない自由を行使する。
それも報道の自由に含まれている。
おかしいと考えるなら

主権者として新聞等のメディア倫理法

を陳情するべき。
法的根拠を作っておき、いざという時
公的機関が動けるようにしておくのが


主権者としての責務である。
報道が先の大戦で 多くの国民を
戦争に引きずり込み
370万もの人殺しをした
罪は未だ消えてないのである。

b0301338_1959073.gif
b0301338_3264490.jpg
↓ ↓ ↓ クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-11-05 20:11 | 現代史のトラウマ

【戦争ができる国に】

b0301338_19154612.jpg
















半島南部の国が こう言う報道

【戦争ができる国に】

今回の衆院選で自民党が大勝したことに、

韓国・MBCニュース

「日本を戦争できる国に変えるプロセスに弾みがついた」

と、憲法9条改正を「平和憲法の破棄」

と表現して報道した
https://news.yahoo.co.jp/byline/seodaegyo/20171023-00077269/

確かに
戦争ができる国を目指している
と言う指摘は、あながち間違いではない。
戦争ができる国になって初めて
独立主権国家として一人前、
しかし、出来る国とする国はイコールではない。

民主制国家においては戦争をするかしないか
それを決めるのも国民

戦争というのは外交手段の一つ なんだし
話し合いをする為に必要な道具でもある、

道具に振り回されてるのが野党。

道具を振り回すほうに回ることをなぜ
考えないのか?

よしんば、憲法があるから巻き込まれない、としても
これも正しいが
憲法にあるからできないという口実
これからも 国際社会に通用するだろうか。

集団的自衛権と個別自衛権をわけて考えてるのは
我国だけだろう。

表面上は「ああそうですかお好きにどうぞ。」
だろうけど、相手にされなくなるのではないか?


我が国はほとんどを輸入に頼る。
お金があるうちは相手にされるだろう。
原発をすぐ止めてゼロそれもよい。
お金が無くなった時に今までのような
生活ができるのか?

巻き込まれるという言葉の裏には受動的な
意味合いがある。

嫌なら断固として断れば良い。

その結果孤立したとしても
それは自らが選んだ道

積極的平和主義 はそこを改めて
「寄らば斬る」
という体制を整えるということ。

野党(夜盗だね今は)は自分から進んで
何かやるということをしないし、
おそらく、

権力は民を支配し搾取する

という概念が
もはや陳腐化していることに気付かないからで、
将来にわたってこのままならば、これは致命的。

民主制というのは自己責任 も一つの柱。

https://twitter.com/YES777777777/status/922293198738690048


b0301338_1959073.gif
b0301338_3264490.jpg
こんにちわ 河童工房('◇')です。
クリックお願いします。
人気ブログランキングへ

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-10-23 19:22 | 現代史のトラウマ

ボソッと 呟き 「夜盗 いや野党」


安倍が~とか、憲法が~とかetc...


憲法守らない政権は打倒しましょう!
までは良い。

しかし彼等にはその先の説明が無い。

野党の4党立憲、共産、
社民、自由、+αで希望。

しがらみのない政治、
憲法を生かした政治、等々。
はご立派。

ほんで・・・。


わが国をどういう方向へ

牽引したいのか。
生命と財産を、どういう方法で

護ってくれるのか。


話し合いやるならやるで、相手が話し合う気がないときに
同じテーブルに着いてもらうには、どういう方法でやるのか。
話し合いが行き詰まった時
「余りふざけてると話し合うぞ!」

「代償とひきかえなら。」
と舐められて国益を損じるか
拳や精神的圧迫を見せて
「話しあいする気あんのか!」というのか。

どちらが話し合えるん?


国益に与党も野党もないけど


少なくとも
国益を害する行動をする
政党って
日本以外では知らない。

内戦してる国は別だけどね。

打倒なり革新した後に
国と将来をどういう形で
約束するのか、
一言も説明してくれない
だから、選択が
自民になるんです。













民主党は雇用を奪い自民党は雇用を作った
若者の支持は圧倒的に自民党


これだけは確実に言える。

ドカタ時代、民主党政権で
ひと月7日しか
仕事回ってこなかった。
安倍さんになって約21日
三倍・・・。


一応成功してるものを

なんで政権交代させにゃならんのか?


その疑問に
野党は
一切答えてないんだよね
しがらみこそ潤滑剤かな?
たまには与党に協力しろや。
普段、対立からは何も生まれない

言うてるくせにね。


政権打倒するには 就職率を向上させたりの

績が必要だが、対案も
出せず反対の為の反対をしているようでは
野党も大変だ。
政権担当するため実績を作りたい。
が、野党故、実績を作りにくい。
というジレンマ

夜盗 いや野党の
存在意義が問われている。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-10-12 03:06 | ボソボソ

帝国憲法を現代語にしてみた

立憲は「憲法を制定する」という意味だから立憲民主党=改正賛成民主党(笑)
立憲主義と馬鹿の一つ覚えで言うとる野党連中は意味も知らないらしい。
彼等の場合 立憲ではなく律憲 憲法に依拠し律するだろ(^∇^) アハハ!

大日本帝国憲法 - 国立国会図書館旧仮名遣い

大日本帝国憲法

第1章 天皇

第1条

大日本帝国は万世一系とされる天皇が統治する

第2条

皇位は皇室典範の定むる所に依り
皇族男子の子孫が継承する

第3条

天皇は神聖にして(元首たるその権威を)
侵すことはできない

(権威条項)

第4条

天皇は国の元首にして統治権を
総攬(あずかり)

此の憲法の条規に依り執行する

第5条

天皇は帝国議会の協賛(同意)を以て
立法権を行使する

第6条

天皇は法律を裁可し其の公布及執行を
命ずることができる

第7条

天皇は帝国議会を召集し其の開閉会停会
及び

衆議院の解散を命じることができる


第8条

1 天皇は公共の安全を保持し又は
其の災厄を避ける必要が

あるときは緊急の必要に由り
帝国議会閉会の場合に於て

法律に代るへき勅令を発することが
できる

2 此の勅令は次の会期に於て
帝国議会に

提出しなければならない

議会に於て否決されたときは
政府は勅令を取り消し

かつ公布しなけらばならない

(※緊急事態条項)


第9条

天皇は法律を執行する為に又は
公共の安寧秩序を保持し

及国民の幸福を増進する為に必要な命令を
発することができる。

但し天皇の命令を以て法律を
更改してはならない。


第10条

天皇は行政各部の官制及文武官の俸給を定め

文武官を任免することができる

但し此の憲法又は他の法律に
特例がある場合は

法律の条項に依ること


第11条

天皇は陸海軍の最高指揮官とする

第12条

天皇は陸海軍の編制及常備兵額を定める

第13条

天皇は戦を宣し和を講し及諸般の条約を

締結することができる

第14条

1 天皇は戒厳令を宣告すつことができる

2 戒厳の要件及効力は法律の条項による

第15条

天皇は爵位勲章及其の他の栄典を
授与することができる

第16条

天皇は大赦特赦減刑及復権を命じることができる

(天皇機関説の根拠?この場合の天皇は

個人ではなく国家元首と言う公人としての行為)


第17条

1 摂政を置く場合は皇室典範に依ること

2 摂政は天皇の名に於て負託された天皇の権限
を行使する


第2章 国民の権利義務


第18条

日本国民たる要件は別にこれを定める。

第19条

日本国民は法律命令の定めるところにより

資格に応じて均しく文武官に任ぜられ又は

其の他の公務に就くことができる

第20条
日本国民は兵役の義務を負う。

その要件は別にこれを定める

第21条
日本国民は納税の義務を負う

第22条
日本国民は法律の範囲内に於て

居住及移転の自由を有する

第23条

日本国民は法律寄る場合を除き
逮捕監禁されることはなく

裁判を受ける権利を有し 法に寄らない
処罰を受けない

第24条

日本国民は法律に拠る裁判官の
裁判をうけることができ

その権利をを奪われることはない

第25条

日本国民は当局により別に定めた場合を除き

みだりに住居に侵入されあるいは捜索されない

第26条

日本国民は法律の定める場合を除き

信書の秘密はこれを保証する

第27条

1 日本国民は其の所有権を侵されない

2 公益の為必要な処分は別にこれを定める

第28条

日本国民は安寧秩序を妨けられない。
国民の義務の範囲内で

信教の自由を保証する

第29条

日本国民は言論著作印行集会及結社の自由は

別に定める法律の範囲内に於て保証する

第30条

日本国民は相当の敬礼を守り別に定める規程に

従って請願ができる

第31条

本章に掲げる条規は戦時又は国家事変の場合に於て

天皇大権の施行を妨げない。


第32条

本章に掲げる条規は陸海軍の法令又は
紀律に牴触しない限り

軍人にも準用する


第3章 帝国議会


第33条

帝国議会は貴族院 衆議院の両院とする

第34条

貴族院は貴族院令の定めにより皇族華族及

勅任せられたる議員で組織する

第35条

衆議院は選挙法の定めに依り
公選せられたる議員により

組織する

第36条

何人も同時に両議院議員を兼務できない

第37条

凡て法律は帝国議会の議決を必要とする

第38条

両議院は政府の提出する法律案を審議し

各々法律案を提出することができる

第39条

両議院が否決した律案は同じ会期中に再提出できない

第40条

両議院は法律又は其の他の事件に付き

政府へ各々意見・希望を申し述べることができる

但し其の示された案などを用いない場合は
この限りではない。


第41条

帝国議会は毎年之を召集する

第42条

帝国議会は三箇月を以て会期とする

必要のある場合や勅命を以て延長することが
できる

第43条

1 臨時緊急の必要ある場合に於て常会の他
臨時会を召集すること

2 臨時会の会期は勅命に依るものとする。

第44条

1 帝国議会の開会閉会会期の延長及停会は
両院同時に之を行うこと

2 衆議院が解散されたときは貴族院は同時に停会する

第45条

衆議院を解散したときは
勅令を以て
新たに議員を選挙し

解散の日より五箇月以内に
召集すること

第46条

両議院は各々其の総議員三分の一以上の
出席がなければ

議事を開き議決できない

第47条

両議院の議事は過半数の賛成を必要とする

可否同数なるときは議長判断に依る

第48条

両議院の会議は公開する。但し
政府の要求又は決議に依り

秘密会とすることができる

第49条

両議院は各々天皇に上奏することができる

第50条

両議院は国民より提出する請願書を
受けることができる

第51条

両議院は此の憲法及び議院法に掲げる他、

内部の整理に必要な諸規則を定めることができる

第52条

両議院の議員は議院における発言は
その責任は問われない

但し議員自ら言論を演説刊行筆記
又は其の他の方法を以て

公布したときは一般の法律に依り処分される

第53条

両議院の議員は現行犯罪又は
内乱外患に関る罪を除き

会期中其の院の許諾なくして逮捕されない

第54条

国務大臣及び政府委員は何時たりとも
各議院に出席しまた

発言ができる


第4章 国務大臣及枢密顧問


第55条

1 国務各大臣は天皇を輔弼し其の責めを負う

(天皇に進言や助言するがその責任も負う)

2 総て法律勅令其の他国務に関る詔勅は

国務大臣の副署を必要とする

(天皇の命令は副署がなければ無効)

第56条

枢密顧問は枢密院官制の定める所に依り
天皇の諮問に応じ

重要国務を審議する


第5章 司法

第57条

1 司法権は天皇の名に於て法律に依り
裁判所が之を行う

2 裁判所の構成は別にこれを定める


第58条

1 裁判官は法律に定めた資格を有する者を以て
之に任す

2 裁判官は刑法の宣告又は懲戒の処分以外、
職を保証する

3 懲戒の条規は別にこれを定める

第59条

裁判の対審判決は公開を原則とする

但し安寧秩序又は風俗を害する恐れが
ある場合法律に依り

又は裁判所の決議を以て対審の公開を
停めることができる

第60条

特別裁判所の管轄に属すべきものは
別にこれを定める


第61条

行政官庁の違法処分による権利侵害は
訴訟を起こすことができ

別に法律を以て定める行政裁判所の
裁判に属すへきものは

司法裁判所に於て
受理することができる(行政訴訟条項)


第6章 会計


第62条

1 新たに租税を課し及税率を変更する時は
法律を以て之を定める

2 但し報償に属する行政上の手数料及
其の他の収納金は

前項の限りではない

3 国債を起し及予算に定めるもの以外の
外国国庫負担となるへき

契約には帝国議会議決を必要とする


第63条

現行の租税は法律更改がない限り現行法で徴収する

第64条

1 国家の歳出歳入は毎年予算案を以て
帝国議会議決を必要とする

2 予算区分(=使い道)に超過や予算の外に生した
支出があるときは後日

帝国議会の承諾を求めること


第65条

予算案は衆議院へ先に提出する
(衆議院優位条項)

第66条

皇室経費は現在の定額に依り毎年国庫より之を支出する。

将来増額を要する場合をのぞき帝国議会議決は
これを必要としない


第67条

憲法上の大権に基く既定の歳出
及法律の結果の他

法律上政府の義務に属する歳出は
政府の同意を必要とし

帝国議会が之を廃除し又は削減することは
できない


第68条

特別の須要に因り政府は予め年限を定め
継続費として

帝国議会議決を求めることができる

第69条

回避不可能な予算不足を補う為

又は予算の外に生じた必要経費充当する為に

予備費を設けることができる。

第70条

1 公共の安全を保持する為緊急の用ある場合に
於て内外の情形に因り

政府が帝国議会を召集できない場合
これを勅令に依り

財政上必要処分はこれを認める

2 前項の場合次の会期に帝国議会に提出し
その承諾を必要とする。


第71条

帝国議会に於いて予算案が通過しないときは

政府は前年度の予算案を施行すること

第72条

1 国家の歳出歳入の決算は
会計検査院が検査確定する

政府は其の検査報告とともに之を
帝国議会に提出すること

2 会計検査院の組織及職権は別に
これを定める


第7章 補則


第73条

1 将来改正する必要があるときは

勅命を以て議案を帝国議会の
審議に付すこと

2 此の場合に於て両議院は各々の
総員三分の二以上の出席かつ

出席議員三分の二以上の
賛成がなければ改正発議できない

第74条

1 皇室典範の改正は帝国議会審議を
必ず必要としない

2 皇室典範を以て此の憲法の条規を
変更することはできない


第75条

憲法及皇室典範は摂政を置く間は
更改することができない

第76条

1 法律規則命令又は何等の名称を用いても
此の憲法に

反するものは無効である

2 歳出上政府の義務に係る現在の契約又は
命令は総て

第六十七条 の例に依る




[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-10-03 18:05 | 現代史のトラウマ

昭和12年前後の時代背景


こんにちわ 河童工房('◇')です。


通州事件では
船津工作といって、邦人被害について日本は全部目をつむる。
それまでの支那の要望を全部受け入れるという案を日本は提示、

その和平調印の当日、大山中尉虐殺事件
http://www.geocities.co.jp/.../1931-40/1937_oyama_jiken.html
が起こり、第二次上海事変に至った。
日本が、仲良くしようと平和を望んだことが逆に
戦乱を招いてしまった。

邦人が狙われ欧州人は狙われなかったのは
やれば必ず欧米はリベンジするからで
日本人の甘さ=水に流す国民性が逆に争いを招いている。

クリップボード01

歴史はブチブチに切れていません。
必ず因があり果となります。
時系列は逆になりますが盧溝橋事件以降彼等が増長しだして
邦人が弾圧虐殺されていったのが判ります。
通州事件 昭和12(1937)年7月29日、中国人による邦人虐殺、北京。
廊坊事件 昭和12(1937)年7月26日北京近郊現在の廊坊北駅で発生した
日中間の武力衝突 。
広安門事件 昭和12(1937)年7月27日 北京市)で起きた

国民革命軍第二十九軍による日本帝国軍襲撃事件、
盧溝橋事件 昭和12(1937)年7月7日北京南西郊の盧溝橋付近で
演習中の華北駐屯日本帝国軍一木いちき大隊の中隊に対し
十数発の射撃がなされたことが切っ掛けとなり
日本帝国軍と冀察政権政務委員会第 29軍が武力衝突した事件
これを侵略に対するレジスタンスと言う馬鹿者がおりますが
そうではなく一方的にやられていたのは日本です。


クリックお願いします。
[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-08-14 22:23 | 現代史のトラウマ

命の重み


こんにちわ 河童工房('◇')です。

今 ,実家の親族が漁師なので

その手伝いしています。
ここ数日 編で捕獲した魚を陸揚げし
漁港の自分のところ専用の
生け簀に入れておくのですが
今 シタビラメ狙いの外道として
生け簀に カイメ(コモンサカタザメ Guitarfish, Angel fish)
5匹いるんですが 卵胎生で
昨日、今日と稚魚を5匹、都合 10匹産みました。
勿論 稚魚はお金にならないし、

必要以上に命を奪う必要もない。

だから、海に戻しましたが
親魚は死期を悟ったから産んだのかなぁ。
生物の本能なのかな子孫を残そうとするのは。

カイメ



http://www.zukan-bouz.com/syu/%E3%82%B3%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%B6%E3%83%A1
この魚(エイなんですが 後ろはサメの姿) 何となく魚というより

爬虫類と 魚類の 中間のような感じで捌くと

腹鰭もしくは中鰭の付け根にはちゃんと骨がある。

魚を殺生してお金にするのが漁師だからね、

叔父の手伝いをやり始めて3か月

今まで以上に食事の時(命を)戴きます・・・。

と 思うようになりました。



(*^ー゚)b グッジョブ!! と思ったらクリックご協力お願いします。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-07-29 19:56 | ボソボソ

「区別と差別」

呉智英=くれともふさ (紛らわしいw)精華大学教授曰く
「差はない」
例えば世界を切り取り、
AとBとに分けるのが区別、分けた時点で扱いが違います。
分け方や扱いの違いを気に入らない人が「差別」と言って
糾弾する。
差別のない社会は、世界を分けられない(識別できない)
人や生物の世界観ではありえる。
しかし究極的にはありえない。
つまり明確に違うもの例えば民族などで分けるのが区別
違いがないのにわけるのが差別。
故に差別ガ~と言うても差別は無くならないし無くすものでもない。
どれだけ頑張っても待遇が同じなら人は堕落する。
だから完全に差別をなくすことは不可能
共産主義は個々が社会の歯車になることで平均化し差別する思想
既に破たんしている
クリックお願いします。


[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-07-16 21:24 | ボソボソ

本当に 沖縄は捨て石だったのか

産経では 鉄の暴風3か月で死者18万人
攻撃した米陸軍省の報告書では
「対日本軍戦闘での被害は沖縄戦が一番大きかった」
と総括
ただ、我が国では 大本営が本土戦準備のため
時間を稼ぐ持久戦とした
捨て石にされた
という批判がなされている。
が本当にそうならば大兵力を投じるはずがない 、
攻撃した米軍1万2千人と司令官バックナーの死も
特攻の悲劇も 戦艦大和が撃沈されることも
第32軍の玉砕もない。
沖縄を(本土防衛が本音でも)護ろうとしたがため
被害が拡大したのではないか...。
沖縄戦で自決した太田實 司令官の3男は ペルシャ湾で
機雷掃海した落合 畯(おちあいたおさ ) 元 海上自衛隊海将補
(外国だと少将)



[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-06-24 19:41 | 現代史のトラウマ

強姦疑惑の山口敬之氏、不起訴処分

強姦疑惑の山口敬之氏、不起訴処分
伊藤詩織さんの本当の職業・SNS特定
http://omosirog.com/blog/goukangiwaku_siori
元TBS記者のジャーナリスト・山口敬之氏から準強姦被害に遭ったという女性・詩織さん(28)が
5月29日、検察の不起訴処分を不服として検察審査会に審査を申し立て、
記者会見を開いたことを受けて、山口氏は同日夜、自身のフェイスブックを更新し、
「私は法に触れる事は一切していません」と改めて違法性がなかったことを主張した。
山口氏はフェイスブックで、「一昨年の6月以降当局の調査に誠心誠意対応しました。
当該女性が今回会見で主張した論点も含め、1年4ヶ月にわたる証拠に基づいた精密な調査が行われ、
結果として不起訴という結論が出ました。よって私は容疑者でも被疑者でもありません」
とコメント。
そのうえで
「もちろん、不起訴処分の当事者は皆、検察審査会に不服申立する権利を有していますから、
申立が行われたのであれば、私は今まで通り誠心誠意対応します」
とした。

全文:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00006155-bengocom-soci

※引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00006155-bengocom-soci
自称 ”ジャーナリスト” 伊藤詩織さん、 そもそもが胡散臭い自由業
共謀罪がぁ~と言いだした時点で おかしいと思われてる。
実際 弁護士は民進がらみ。
民進はいい加減にしろ、人権蹂躙まがいなことしよってからに。
やればやるほど民進から民心は離れていく。
被害者には同情するけど 民進絡みとなると
「どこまで、本当なんやら・・・」
と思う人も多いハズ
詩織さん美人だけど、道端で強姦されたとかならまだしも

酔っ払ってついていってレイプされましたって・・・

彼女の会見の最後のメッセージがすべてを物語っている。
『共謀罪よりも強姦罪の改正を優先して欲しい』
テロ等準備罪が可決して今国会が閉幕すれば、材料としてはおしまい。
彼女もそこでお払い箱。それまでハフポストも騒ぐネタが増えてよろしかろう。
大阪の籠池のおっさん、貧困女子好きの前川のおやじ、の次は
地雷女の詩織ちゃん。
もう国民はお腹いっぱい。野党の皆さん、戦いは政策で行いましょう。





[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-06-11 10:49 | 憤懣!憤懣!(^_^メ) ピクピク

記紀に隠されたアジアの秘話 日本の始まり

こんにちわ 河童工房('◇')です。

日本神話は事実かもしれない。



今から数千年前、鬼界カルデラ※1 の
大噴火が南九州で起きて、
それが日本に甚大な影響を与え
天岩戸の神隠れ=災害が実発生した。
紀元前5300年の出来事が今もなお記紀に
少し内容が異なっているが伝わっている?
皇祖神と呼ばれた天照大神が
この時期に天皇を中心とした
日本人の信仰の対象になった事。
この時期に絵文字が生まれえてやがて
表意文字を中心とした象形文字文化が
アジアで花咲く事。
九州から関東、東北、北海道、そして朝鮮半島
そして中国からヨーロッパなど各方向への
日本人(九州人)の大移動があった事。
日本人の脚腰がとても強かった事。
記録が残されるようになり文化が生まれた。
皇室が天孫降臨の名を借り創られ
それが現代まで継続している事。
太陽を拝む信仰はお日様、お天道様、初日の出での
祈りなど
現代にも受け継がれている事。
これらの事実により神武天皇が呉=ご=より来た
渡来人と言う説は
否定され、
日本人が古代に中国に渡り、その後
また日本に戻ってきたかもしれない。
沖縄は中継基地であり日本人やアイヌの遺伝子からみても
中国福建省系のDNAが多く 半島を経由して伝来したのではなく、
民族の逆輸入ではないかな?
※1薩摩半島から約50km南の大隅海峡にあるカルデラで
姶良カルデラと隣接し薩南諸島北部にある薩摩硫黄島、
竹島がカルデラ北縁に相当。
薩摩硫黄島はランクAの活火山に指定されている。
b0301338_16231884.jpg
気に入ってもらえたなら
クリックご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-05-28 16:41 | ウラ読み・・・へそ曲がり

働かざる者食うべからず

こんにちわ 河童工房('◇')です。
長時間労働が問題になっているけれどこういう考え方もある

12341369_448919761975678_5556895449833897102_n


官僚や学者に言われたくない「週刊現代」2017年4月29日号
日本人はすでに先進国イチの怠け者、労働生産性も最低
「働きすぎは悪」
「仕事よりコンプライアンス」
日本全体がそんな方向に進んでいる。
しかし、本当にそれでいいのか。
誰も頑張らないし踏ん張らない
そんな国に未来があるのか。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51507

『データブック国際労働比較2016』を見ると、
'14年の週労働時間(製造業)で日本人はG7
(先進7ヵ国)の中で労働時間がかなり短いほうだ。
厚生労働省が調べた日本の週労働時間(製造業)は37.7時間。
調査対象に各国でバラツキがあり、一概には言えないが、
米国の42時間や英国の41.4時間、ドイツの40時間、
フランスの37.8時間、カナダの37.1時間と変わらない水準
(イタリアの数値は未掲載)
それでも日本政府は、日本人は今でも働きすぎだと主張し、
繁忙期の残業時間を月100時間未満にするなど、
長時間労働の規制を含む「働き方改革」を
推進しようとしている。
安倍晋三総理も「働き方改革実現推進室」で
「『モーレツ社員』の考え方が否定される
日本にしていきたい」と明言
おいおいチョット待てよ安倍さん
おかしいと思うぞ。
今の日本の豊かさの礎を築いたのは、長時間労働を
物ともしない高度経済成長期の「モーレツ社員」たち。
それを否定することは日本のさらなる成長を
諦めることにならないか。
そのとおりやろ
提唱しているのは
官僚や学者の諮問会議。
あんたら長時間机にかじりついて
あれこれ思考し実験等して現場より
長時間働いるやろが
そういう机上の空論で
現場において動いている人間を
あれこれ言われたくないぞ
物事は現場で動いとるんや。
豊かさは労働の対価、成功した金持ちは
24時間夢の中でも考え働いとる。

元東海銀行専務
名古屋大学客員教授
水谷研治 さん曰く
「働く人の立場からすれば、労働時間を減らしてほしい。誰だって楽をしたい。
ただ、考えてほしいのは、働かないで豊かさだけを得ることができるのか?
豊かさはいらない、自分の時間がほしいというのなら、それでいい。
働くのは嫌だけど、豊かな生活がほしいというのは、虫がいい。
仕事の時間を減らすべきという人は、今の日本の豊かさが今後も
続くと考えているのかも。しかし、現実はそれほど甘くない。

「すでに日本の国際的な地位は急速に低下し
かつては大きく引き離していた中国などの新興国にも追い上げられている。
彼らは必死に働いています。気がついたら、日本が後進国になっていた
ということもないとは言えません。
ただでさえ、日本ではさらなる少子高齢化が進み、経済力=国力の低下は
避けられない。
一人ひとりが働かなくなれば、坂道を転げ落ちる。
むしろもっと働いて、技術を磨かなければいけない。

働くことはいつから「苦役」になったのか余暇を楽しむのが人生?
残業時間の量よりも大事なこと。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51300

質を上げないで労働時間減らしても意味がないし
労働の効率をあげ、その結果生まれた時間が余暇。
今は余暇と労働はあらかじめ別計上な
ご時世になっている。
戦争で勝った欧米諸国が徹底的に日本を研究して
国民を怠け者にしてしまえば日本が欧米諸国に
刃向うことはなくなると考えた施策は
今になってじわりじわりとボディーブローのように
効いてきているのかもね。
無理が利く若いうちに苦労をしておけば
それがひいては
国家や国民を富ませることになる。
今のご時世楽ばかりしようとする若い人が
多いような気もする
労働は苦役で悪というのは欧米の価値観、
日本は神様でさえ働いてた。
神様がやることは悪はでない。
善のみ。
故に労働は善。
それが日本の価値観じゃないのかね?
少しだけへそ曲がりして立ち止まり振り返れば、
もう少し景気も上向くと思うけどね
へそ曲がりなカッパは・・・
働かざる者食うべからず。


クリックご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-04-24 10:32 | ボソボソ

日本は天皇の祈りに護られている 2

承前

前記事 http://funmanhnpo.exblog.jp/26760275/から続く


クリップボード01

妬み嫉みの神と和する神

神の謀りごと

「旧約聖書ではエホバ、ヤハウェ 存在するもの は
はそれ以外を神として拝むことを民に禁じる。

人々が、その教えに背くと、大洪水を起こし

ノアの一族を除き己が作ったものを総て滅亡させる。

悪魔が殺した人数より神が殺した人数の方が多いのである

北欧神話にいたっては、「神々」と「巨人たち」の

最終戦争ラグナロクが起き相討ちとなり

神々の世界」が、一度、滅び去っている。

外国の「神話」の中から、この様な「残酷」な物語を上げて

いけばきりがない。

それに比べて、日本における神々の物語は、まさに

戦いが起ころうとする寸前で

なぜか、平和的に事態が収拾してしまうケースが少なくない。

例えば、イザナギの神は、イザナミの神に追いかけられても

向き合って戦う事無く、ひたすら逃走。

離婚を宣言された時も、言葉の応酬だけで終わる。

アマテラスとスサノヲの対立も、神々の“産み比べ”で

事が治まりました。

ツクヨミとアマテラスの確執も二人が交流を断つことで

昼と夜に分かれたとされる

極めつけは、オオクニヌシの

国譲り、武力を背景にした交渉を云いながら

全面戦争には至らず局地戦でおわり「交渉」によって

地上界の統治権が平和裡に譲り渡される。

この様な「平和的な政権交代」の物語は、

外国の「神話」には、ほとんど見られない。

我国では神々が権力に「執着」する姿勢も殆ど見られない。

「旧約聖書」では自分以外の「神」を拝んだ人々を滅ぼし、

「ゼウス」は、自分の地位を守ろうとして

妊娠している妻を子供ごとのみ込んでいる。

外国の「神」は、「権力」に執着するところがある。

ところが、日本の神々は、その点、実に「あっさり」

日本人は、どういう行いが“醜く悪”と感じ

また、どういう行いを“美しく善”と感じるのか?

神代の物語には、日本人の人生観が

とても解りやすい形で、現れている。

その様な穏やかな「神代の物語」こそ

まさに、日本人の「心のかたち」を表わしたものだ。

■やまと言葉

昭和20年から先帝様 昭和天皇崩御まで宮内庁内掌典
つまり皇室祭祀をつかさどる言わば巫女さん

を務めた高谷朝子たかや あさこさんの喋る言葉は

御所言葉で

「・・・であらしゃいます」などという平安時代の

言葉遣いをする。

高谷朝子さんと一時間もお話していると、いつの間にか

その後しばらく妙に“上品”な言葉遣いになるらしい。

スイス人ユング派の女性心理学者

マリー=ルイズ・フォン・フランツは

神話についての豊かな知識を自由に操って

世界がどう創られたのか

創造性とは何かを明らかにし

われわれの意職がどう生まれたかを探る

「世界創造の神話」と言う著書で

「オーストラリア原住民の人々は、人間が技術を発明したのではなく

それは、人間に啓示されたものである。

神が知識を生み出し、人は何か実地に仕事をする時、

それを使っているだけなのだ、という話を未だにしている。

だからこそ彼らは、たいてい、この認識を失った者より

優れたわざ師であり続けている

古来の信仰を持ち続けている事が

「優れたわざ師」である事を保証している

と言っている

もしかしたら、今の日本人の高い技術の背後にも

古代以来の信仰が息づいているのではないだろうか。

■働くということ

「額に汗して働くことは卑しく悪と考えるのが世界の価値観

遡ればそれはアダムとイヴが知識の実を食べ

罰としてエデンを追放された原罪 労働は悪。

と言う物語に依拠する。

しかし、我国ではアマテラスと言うオバサン・・・(^^ 汗)元へ

最高神が古事記などによると御自ら機織りつまり「働いて」いる。

神のやることは悪ではなく善

その為、今でも日本人は、基本的に働き者。

もしも、そのような「神代の物語」以来の「労働観」を

日本人が失ってしまえば、我が国は、益々衰退していくに違いない。

神学者・若林強斎(1679-1732)の著「神道大意」(享保10年)には、

「全体的に言えることですが、神道を語る際には、解りやすく、

堅苦しなく語るのが、良い事。

忌部正道(いんべまさみち室町時代の神官で忌部神道の創始者)は、

子供の言葉を使って、神々の心を呼ぶ」と云っている。

一見すると浅はかな、子供っぽい事の中に、とても

心が晴れ晴れとするような、満ち足りて快い

何かが秘められている。

■学問をするということ

学問すると神々の事が分からなくなる。

そんなものだと認める以外神様の事は

永遠に分からない。

水には、水の神霊日のは水の神霊物事総てに神霊が宿る。

あそこに、ミズハノメの神と思い、水を汲む。

火を燈す時も同じ

あそこに、カグツチの神と思って、火を大切に取り扱う。

小さな木1本を取り扱う時も、

クワノチの神、草1本を取り扱う時もカヤノヒメの神と。

兎に角、何につけても、触れるもの、出会うもの全てに、

「あぁ、有り難い」と、畏れ慎み感謝するのが神道


■一燈照隅 万燈照国
「よかれかし」の祈り

伝教大師 最澄の言葉と言われるが

一人だけでは片隅しか照らすことができない

皆が集まれば国を照らすことができる。

神社の鏡は本来 「化我身 かがみ」 我をなくすと化身かみ =神

「あれをしてくれ、これをしてくれ」という祈りより

先ずは感謝の祈りを捧げ

神様に対して、ひたすら畏れ慎み誠心を

捧げることが最も神様が喜ぶ“祈り”。

皇后陛下は「よかれかし」という祈りを捧げておられ

真似れば充分。

「よかれかし」の祈りは、「私が」「私の」を

抜いたもの。

いわば、主語を抜いた「よかれかし」の祈り。

そのような祈りを何十年も続けていけば、いつしか

一人ひとりの心の底からの「歓び」にかわっていく。

■利他の心 利己の心

稲盛さんの言葉をお借りすると

目先の利益ではなく「利他の心を判断基準にする」

ということ。

私達には「自分だけがよければいい」と考える

利己の心と、

「他によかれかし」と考える利他の心

利己の心で判断すると、自分のことしか考えていないので

誰の協力も得られる。

自分中心ですから視野も狭くなり

間違った判断をしてしまいる。

一方、利他の心で判断すると

「人によかれ」という心ですから

周りの人みんなが協力してくれる。

また、視野も広くなるので、正しい判断ができる。

ですから、よりよい仕事をしていくためには

自分だけのことを考えて判断するのではなく、

周りの人のことを考え、思いやりに満ちた

「利他の心」に立って判断すべき。

昭和天皇 御製歌会始 昭和21年(満45歳)

降り積もる 深雪(御幸でもある)にたへて

いろかへぬ 松ぞ雄々しき 人もかくあれ


■「神話を教えなくなった民族は100年続かない」

歴史学者、アーノルド・トインビーは

世界中の民族を研究して、こう言った。

「神話を教えなくなった民族は100年続かない」

第二次世界大戦以降、

日本の教科書に「神話」はない。

歴史(国史)もない、教えられるのは考古学。

ブチブチと途切れた事柄を教えられる。

ところが歴史と言うものは因果応報と言うように

途切れてはいない。

戦後7年間日本を社会実験?の意味合いも含め

占領統治していた米国は自国の国益に沿い

(と言っても共産主義者が多かった)

天皇の系譜や日本書紀などの建国の話を

「危険思想として教えることを禁じた」からである。

世界の国々で建国の歴史を教えない国はない。

共産党中国も韓国も北朝鮮でさえ教え革命で奪取し

それを正当化するために反日教育をする

寧ろ自慢げに国の歴史を語る国民がほとんどだ。

ところが、日本人は建国の歴史を知らないほうが普通で、

自国にあまり自信を持っていない。

それほど、戦後のアメリカ支配によって植えつけられた

日本人の罪悪感は国民性もあいまって強烈だった。

アメリカがことのほか丁寧に日本人の意識を変えたのは、

「天皇」に関する事柄である。

現在、日本の教科書に天皇の記述はたったの4行、

「戦前は絶対的な主権者だった天皇が、

戦後その地位を追われ、国民が主権者になった。

天皇はもはや象徴である。」という主旨。

我々が常識としている「象徴としての天皇」がここにいる。

しかし。

「天皇主権の主権と、国民主権の主権とでは、全く意味が違う。

天皇のそれは権威であり、国民のそれは権力である」

そして、それは「戦前も戦後も何ら変わっていない」

過去の日本を振り返れば、

天皇が権力を握って政治を行った親政の例は

極めて少ない。

「天智、天武、持統、宇多、醍醐、後醍醐天皇」くらい。

あとは幕末に孝明天皇が一時権力を握ったほかは、

ポツダム宣言の受諾のみ。

権力が機能不全に陥った時だけ

権威たる天皇がピンチヒッターとして政治に口をだしている。

旧憲法にある緊急事態条項でさえ事後でに議会承認が必要だった。

今の憲法は米国が日本の国防を担うことが前提だからこれがない。

だからこそ政治空白が生まれた場合の安全弁、

緊急事態・安全弁としての天皇の存在は必須。

■行き詰まり

欧米式の民主主義が行き詰っているのは

ウシハク つまり権力者である国民を選ばれた代表が

私することを認めることに理由がある

権威と権力は分業させねば独裁者が生まれる。

海外の王は民を私有してきた。我が国は対等とし

君主と民が共治してきた。

つまり天皇の主権とは、大昔から権威であり、

「戦前も戦後も何ら変わっていない」

それが、戦後の喧伝によって日本人は、

あたかも天皇が主権者から

「象徴」に転落したかのごとき錯覚に

陥ってしまっている。

そんな戦後の歴史を経て、日本は

「日本が好き」という人が4割しかいない国民となった。

これは先進国中「最下位」であり、異常な数字である

■神話とは「比喩」

神話は目には見えないことを表現しようとしている。

何を言わんとしているのか?

それを探る気持ちで読まなけれは、

神話は全く意味のない物語となってしまう。

「古事記」は目に見えないものを表現しようとしていて、

それを誰にでもわかるような比喩を使って

表現している。

そして名前を逐一記しているところにも、

ちゃんと意味がある。

「古事記」はまだ日本語が完成していない時代に

作られたも、から、

当てられた漢字にはほとんど意味はありません。

(音を頼りに読み解いていく)

「古事記」には我々日本人の歩んできた歴史が

比喩を駆使して生き生きと描かれている。

(ねず=小名木義行さん説)

■悲劇

今まで順調に神々を産んでいったのに

どうして火の神が生まれたことでこんな悲劇が起こるのか?

火を操るすべを得た人類は飛躍的に文明を発達させる。

現在の文明は「火」と「鉄」に支えられている。

火は同時に「力」の象徴でもありる。

武力を持ったことで感情による殺傷が始まったことを

語っているのではないか?

銃火器や刃物といった武器にしろツール 道具にすぎない。

それを扱う人の意思次第で所謂平和主義者の

言う人殺しもできれば調理など命をつなぐツールにもなる。

重要なのは扱う人の意思。

そろそろ、我々の神話=究極の古典を

取り戻しても良い時期では?

(了)

クリックご協力お願いします。
この項 了


[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-04-02 10:41 | 現代史のトラウマ

日本は天皇の祈りに護られている 1

こんにちわ 河童工房('◇')です。


神話とは神代の物語」

江戸時代は

「神代巻しんだいかん じんだいまき」と呼んでいた

「神話」は、“myth”の翻訳語で、明治32年から一般でも

広く用いられるようになりましたが、

しかし“myth”には、他に、「作り話「でっちあげ」「根拠のない話」

という意味もありる。

「一神教」改宗した西洋の人々から見ると

「ギリシャ」「ゲルマン」「ケルト」など

多神教の「神話」は「作り話」「でっち上げ」「根拠のない話」

にみえる。

■「安全神話」

安全だと思っているのに、それは

「作り話」であり「でっち上げ」「根拠のない話」

という意味に使われている。

自分たちの国の尊い神々の物語を「神話」という内部に

毒を秘めた言葉で呼んで良いのか。

学生と話をしていると、

「えーっー“つくり話”じゃなかったんですかぁー」と、

「じゃあ、あなた達は、伊勢の神宮も全国の神社も

みんな“つくり話”をもとにして、何千年も続いてきたと思っている?」

学生らもちょっと考えた後、

「そう言われてみれば、確かに変ですねぇー」

ソクラテスは、神話について人間とは

2500年経っても、あまり進歩していない。

故に一般に認められているとそのまま信じる」

と語っている。

しかし、この「ソクラテスの忠告」

にもかかわらず、

紀元前4世紀シチリア島に生まれた哲学者、神話学者である

エウヘメロスが『神論』の中で

「人々の崇敬を集めている神々は、元来、地方の王または

征服者であったが、人々の感謝の念がいつしか、彼らを神にした」

という仮説を立て

やがて、古代キリスト教が成立する時代になると

キリスト教徒は、ギリシャ・ローマの神々を滅ぼす為、

「お前たちの信じる神々は、所詮人間に過ぎない。

エウヘメロスという大学者もそう言ってるじゃないか。

それに比べたら、我々の仰ぐ神=ゴッド創造主は、人智を超えた

唯一絶対の存在である。

だから、これまでお前たちが信仰してきた神々と称する

人間への信仰を捨て、

私たちが信じるキリストの信仰に帰依せよ」

エウヘメロスの「神話学」によって

ギリシャ・ローマの神々は

「聖なるもの」が失われ、既に、「神」から「人」に

転落していたわけですから

この様な攻撃に、ひとたまりもなかったわけです。

こうして、ギリシャ・ローマの神々は、

一神教の前に屈服してしまいる。

日本人には、ピンと来ないかもしらないが

世界の宗教闘争は過酷。

今や、ギリシャ・ローマの神々を「お祀り」していた神殿は、

廃墟と云う無残な姿を留めているというのが現実です。

近現代ではアフガニスタン共和国バーミヤン州の

石窟寺院にある石仏を

政権をとったタリバン党=

イスラム原理主義を唱える党が

偶像であるとして破壊しました。

このままでは、日本の神々が

ギリシャ・ローマの神々の

「二の舞」になってしまう。

あの国の神話は、日本のこの神話に似ている。

そうだ! それが、日本に伝わってきたのだ

と考えるのは、あまりにも単純一方的自虐的主張。

フランスの社会人類学者、民族学者でベルギー人の

レヴィ・ストロースが来日した時

「神話の起源を探る事はそもそも不可能」

こう忠告している。

「神話の起源を探る」必要があるのか?

我が国には、縄文時代から、我が国なりの文化があり

世界最古の「土器」は、日本の縄文土器

縄文時代の専門家は、

「世界の土器作りレースにおいて、東アジアが先陣を切り

その中でも、日本列島は、一番手にあった。」

そのような日本で「神話」のみが、空白地帯であったと考える事に

合理的なものはありません。

フランスの社会人類学者、民族学者レヴィ・ストロースは、

縄文文化は、土器の製作に優れ、この点では

比類のない独創性を示してゐる。

人間が作った様々な文化を見ても

この独創性に並ぶものはありません。

縄文土器に類する土器が全くない。

古さにおいてもそうで、これほど昔に

溯る土器の技術は知られておりません。

またそれが、1万年もの間

続いたことでも他に並ぶ例がありません。

と述べている。

■日本古語

縄文時代1万年の間に、日本列島の「コトバ」は

統一的なものとして形成されている。

つまり“初めに民族の一体感”があった。

「神代の物語」によって“一体感”が作られたのでは

ありません。

例えば、お風呂に入ろうとする。

その場合、湯加減を知る為の「温度計」を使って

お湯の温度を数値で「知る」人もいる。

湯加減を知る方法は、もう一つありる。

それは直接自分の手を、お湯の中に入れることです。

それによって、一番知りたいことを瞬時に

「知る」事が出来る。

そうやって「知る」事が出来た人は

「今、何度?」と聞かれても、正確な温度=数値をいう事は

ない。

だいたいxx℃ぐらい、ちょうどいい、「冷たい」くらいしか

答える事が出来ない。

客観的な数値でものを「知る」方法を絶対視している

唯物論者からすると、

その人の言葉は、とても曖昧に聞こえる。

「本当に知っているのか?」と疑いたくなるでしょう。

しかし、実は、お湯に手を入れた人こそ

「今、このお湯は入浴に適しているかどうか」

という、今、一番知りたい事を最も早く

最も正確に「知る」事が出来た人。

「温度が何度か?」「どういう器具によって計測したのか?」

などは、いわば、“どうでもいい問題”に過ぎない。

ハインリッヒ・ハイネは、1835年(天保6年)から翌年にかけ

「精霊物語」、「流刑の神々」という本を書いた。

その中で、キリスト教が、ヨーロッパの精神世界を

支配するようになってから、ヨーロッパの太古の神々への信仰が

「邪教」として抹殺されていく様子を書いている。

フランスの学者デュメジルは

「神話を持たぬ民族は既に生命をなくした民族だ」

と明言している。

今や欧米の人々は欧米式の物質文明の過ちに気付き

「神話」もしくは「神話的物語」に夢中で米国では聖書の次に

なんと教育勅語が「徳の本Virtue’s book」と言う名前で

聖書に次ぐベストセラーになっている。

例えば「スターウォーズ」は、アメリカの新しい“神話”の1つです。

監督のジョージ・ルーカスは、ジョセフ・キャンベルという

神学者のアドヴァイスを基に、映画の構成を練り

そのキャンベルが、

「神話には神秘的な役割、宇宙的な次元、社会的機能の他に

もう1つの機能があり

現在もあらゆる人が、そこから離れてはならないと思う。

それは、教育的な機能、いかなる状況の下でも

生涯人間らしく生きるには、どうすべきかを教えてくれる。

と言っている故 教育勅語がベストセラーになるのも理解できる。

ところが我が国は政治的な思想でも保守と革新の定義からすると

欧米とは逆になっている。

平成8年、富山の中学校で、給食の時間、全員で「いただきます」と言う行為を

、一部の保護者が「宗教的な色彩がある」と騒ぎ立て

とうとうその習慣が廃止されました。

■神代の物語

神代の物語もある意味「夢」と似たところがありる。

一見すると、「荒唐無稽」であっても

実は、そこに、民族の「深層心理」が現れている時がありる。

そこに秘められている私たちへの「教え」とは何なのか?

・・・と静かに内省する時、いつしか私たちは

今を生きる私たちにとって大切な

キャンベルが語っている「教育的機能」が

秘められている事に気づくはず。

■岩戸がくれ

アマテラス大神の「岩戸がくれ」

今も神社のお祭りには「踊り」は欠かせません。

神様に奉げる「踊り」には、閉塞した日常性を突破する

力が宿っている。

次に「笑う」事の大切さを、この物語は

私たちに教えてくれる。

この「岩戸がくれ」は、アマテラスの「死と再生」の物語。

キリストの復活と同じような意味もある

「良い子」でいようと無理をし続けている間は

アマテラスは、まだ真の意味で、偉大な神では

なかったのかもしれず

「岩戸がくれ」という「死」を経た後、

真に偉大な神として「再生」された。

キリストも神の子として皆の罪を背負い死ぬ

この時までは偉大な神の子と言えず

磔となりそして再生し真の神の子となる。

■言霊

昔、ある高僧がは晩年に

「物欲を断つのは容易で肉欲を断つことも

壮年期を過ぎれば何でもない事であった。

しかし、最後まで自分を苦しめたのは

他の僧侶の良い評判を聞く時に生じる

嫉妬の念である」と語った。

「嫉妬」という主人には

「怒り」「怨み」「呪い」「不遇感」「被害者意識」「自己承認欲求」

という部下が居る

それら“闇の思念”に勝つことは出来ないまでも

せめて負けないようにする為の“光の言葉”を私たちは

昔から持っている。

それは、「感謝」と「祝福」

日常の言葉にすると「ありがとう」と「おめでとう」

スサノヲの神は、自分の犯した罪を背負って

「根の国」に追放されるが、その時

自分を追放する姉に向かって、別れ際に

「祝福」の言葉を残している。

日本書紀の原文では、

「姉のみこと 天つ国に照らし臨みたまひ おのづから

平安(=幸 さき)くましませ」

⇒どうかお姉さん、これからも天上の世界を

明るく照らし続けてください。

そうしてくだされば、お姉さんも他の神々も

みんなが幸せに過ごせるから。それでは・・・どうぞお幸せに)

嫉妬心から罪を犯したスサノヲが、流離の旅を経た後は

自分を追放する姉を心から祝福するところまで

神格を高められている。

この後、スサノヲの神の舞台は、出雲に移り

スサノヲの神は、頼もしい「男」に。

もう「男の子」ではない

その境地に至るには、ヤマタノヲロチとの厳しい戦いがあった

という所に物語のポイントがある。

“リスクのある正義の戦い”を経なければ、

人はなかなか「清々しい清浄の境地」には、たどり着けない

亡き母を慕い「髭が生える歳になっても」泣いてばかりいた神が

“リスクのある正義の戦い”

に勝利し、「英雄」になり、美しい女性と結ばれ

真の「自立」を果たす。

現代の若者に聞かせたい物語。

■スサノヲ伝説

日本書紀は、スサノヲの神の流離の旅を「雨風、甚だしといえども

留まり休むことをえずして、辛苦(たしな)みつつ降りる」

意味は、強い雨が降り、激しい風が吹いていたが、どこで宿泊する事も

休むことも出来ず、大変苦しみながら、天上界から降りていかれた。

「辛苦みをたしなみ」と読ませている所に、古代の人々の深い知恵がある。

真の「教養」や「節度」は、「苦しさに耐え、努める」という経験に

裏打ちされるもの。

スサノヲの神の物語の不遇な幼少時代、流離、偉業

そして、別れ際の「いさぎよさ」などに

日本的英雄の形が現れている。

ヤマトタケル、源義経、織田信長、坂本龍馬、吉田松陰、西郷隆盛など

どこかスサノヲの神の影が漂っているかもしれない。

■軍国主義

なぜ自分の国の「誕生日」を祝うと「軍国主義の国」になるのか。

全世界の国々が、「独立記念日」という形で

自分の「国の誕生日」をお祝いしている。

今も畏怖されるのが

ある限度を超えるとブチ切れて70数年前世界138カ国相手に暴れまわった日本

のいわば 国民性である。

日本人は謙虚、しかし「鬱気質」な国民、ある線を超えると

ブチ切れて180度変わり外国への「迎合」「卑屈」そして

その裏返しで手が付けられなくなる。

■神の子孫

近代の欧米には、「神の子孫の君主」は、もういません。

しかし、元々古代のヨーロッパの王たちは、

神の子孫そされている。

例えば、古代ギリシャに、アガメムノン王。

西暦で云えば、紀元前1200年ごろの「トロイ戦争」に勝った王す。

トロイア戦争は永らく神話だと思われていましたがシュリーマンが

史実であることを証明し実在の王であることが判っている。

この王の6代前がゼウスというギリシャ神話における最高神。

古代ローマの初期の王たちも「ローマ神話」の

「ユピテール」という神の子孫。

本邦では神武帝はアマテラスから数えると6代目の子孫になるのだが

6と言う数字には意味があるかもしれない例えば

サタン、獣をあらわす数字は666。

同じことは、古代アングロサクソン民族にも云える。

7世紀の栄えた古代イギリスのノーサンブリア王朝の系図を遡ると

ゲルマン神話オーディン神に繋がっています

ヨーロッパだけではありません。

エジプトのファラオは、太陽神「ラー」の子孫です。

インカ王の先祖は、「マンコ・ガバック」という神。

ジンギスカンの祖先も「アラン・ゴア」という神。

神々の子孫が、先祖になるというのは世界的に見れば普通の現象。

ならば天皇が神の子孫であっても不思議はない。

我国の皇室以外は、「神の子孫」である君主の家系は

滅亡している。

例えばエチオピアの皇統はソロモン王につながる皇統で

3000年続いていたが革命で滅ぼされてしまい

現在は世界最古の皇統である。

ベルギー人でフランスの社会人類学者、民族学者レヴィ・ストロースは、

『古事記』は、より文学的です『日本書紀』は、より学者風

。スタイルこそ違え、どちらも比類なき巧みさをもって、

世界の神話の重要なテーマ全てを纏め上げている。

そして、各々の神話が、知らず知らずのうちに

歴史に溶け込んでいて世界のどこを見ても、神話を構成する

色々な要素をしっかりと組み上げている所は我国以外にない。

8世紀の日本の文献ほど、広汎に綜合的材料を提供するものはない」

と発言している。

■泣いたり、笑ったり

なぜ、日本の神々は、泣いたり、笑ったりするのか?

なぜ、日本の神々は、迷うたびに、自分が神様でありながら

“独断”で判断されず、他の神々に“相談”しつつ

物事を決めのか?

それは、つまり、人もそのようにして生きてゆけば良い、という

規範。

そもそも神道には教義がない、背中を見て学ぶそれが教え

そこには、人が道を踏み外さず、生きる為の知恵が

秘められている。

アマテラスが「岩戸がくれ」した時、

八百万の神々が集まり、会議を開く。

その時、アマテラスにお出ましいただく為のアイデアを出し

そのアイデアに基づいて、現場を指揮したのは、知恵神「オモヒカネの神」

しかし、「オモヒカネの神」は、独裁者ではない。

八百万の神々の委託を受け「役割」を果たしている。

「大祓詞」が、今でも全国の神社で、「奏上」されているのは

「天孫降臨」の物語を繰り返し語る事によって

“時間の経過”から生じる“歪み”を元へ正す為。

それによって、日本という私たちの共同体 国家は

基点、起点に立ち戻りる。

そして、「初心に帰って」生き生きとした活動を

再開する事が出来る。

これこそが再生の物語の岩戸神話の実践

その2http://funmanhnpo.exblog.jp/26760277/

へ続く



クリックご協力お願いします。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-04-02 10:38 | 現代史のトラウマ

コンクリート「から」人へ・・・コンクリート「が」安倍へ

こんにちわ 河童工房('◇')です。
コンクリートから人へ・・・コンクリートが安倍へ
「から」 と 「が」では大違いで すよね。
民進もホンマだらしない。
お互いになすり合いしてから。
権門(けんもん)上(かみ)に傲(おご)れども. 国を憂うる誠なし.
財閥富を誇れども. 社稷(しゃしょく)を思う心なし、
人栄え盲いたる民世に踊る 治乱興亡夢に似て世は一局の碁・・・
そのままやんか。


森友問題で ブーメラン食らってるのが辻元清美代議士。
が、そもそも
生コンクリート組合(の幹部や個々の経営者)
ってのは複雑で
まぁ所謂カタギはあまり、居ないようです。

何かしら 背後は闇社会とつながるし
勿論、半島系の人は土建業には多数いる、
その労組も。

マスコミが黙るのも当然の話。
産経が報道できるのは半島にコネ?がある。
元々半島擁護してた新聞。
そのカラミ、。
でソウルに特派員おけるわけ。

産経(*^ー゚)b グッジョブ!! と 手放しで
喜んじゃいけません。

↓ もしよければクリックご協力お願いします。



人気ブログランキングへ

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-03-29 19:15 | 呆れるぞ・・・┐(゜~゜)┌

「カッパ仙人の御託宣」・・・政権攻撃

b0301338_19063442.jpg
平成29年3月26日(日)
『サンモニとか言うねつ造番組の
馬鹿コメンテータが
「韓国の大統領絡みの事、笑ってる場合じゃ ・・・云々」
と言うておった、その通りかもしれぬ。
かの国の場合は法により大統領に権力と権威が
付与されてる。
つまり一番やっちゃダメな
権威と権力を一人の人間に集中させておる。
何のことはない、みんなで王様を決め
政権末期には罪を着せひきずりおろす
醜い争いが絶えない
「ウシハク」
やり方をしている。
その際、下手すると内戦にまで発展するのは
他の国を見れば明白。
我が国を見ると
まぁ、忖度とか言うて批判するものの 、天皇が本来持つ権力を
天皇と国民が選んだ代表に付託し
「シラス」=合議式民主制
と言う
やり方をしておる。
故に 本来内戦になってもおかしくない状況でも
権力者の上に 上御一人=天皇と言う権威が居る故
ネットで騒ぐだけで済んでおる。』
のだそうです
こういうやり方を、ルソーとかいう昔の学者さんは
君民共治」 もしくは「君民同治」と言いました。
“君主と国民が対等に統治し統べ治らす国
これを理想とするがそんなものはないから
その代替として民主主義を選ぶ”

と言うています。
民進や共産は、下手すると 自民の一部は
ウシハク国を目指している。
ある目的を決め、みなが自分の職掌仁尾範囲で協力するシラス国。
どちらがいいのでしょうか。
ある意味これは 君主制社会主義
実のところ世界で唯一成功している「社会主義国」
というのは
わが日本国なのかもしれません。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-03-26 19:10 | ウラ読み・・・へそ曲がり

意訳だけど教育勅語

意訳だけど教育勅語

国民の皆さん、私たちの祖先は日本と言う国を建てて

動き始めたときから、 道義道徳を大切にするという

大きな理想を掲げてきました。

そして全国民が、国家と家庭のために心を合わせ力を尽くし

今日に至るまで 見事な成果をあげられたのは、

わが日本のすぐれた国柄のおかげであり、

またわが国の教育の基づくところも

ここにあるのだと思います。


国民の皆さん、 あなたを生み育ててくださった両親に

「お父さんお母さん、ありがとう」

と感謝しましょう。

兄弟のいる人は

「一緒にしっかりやろうよ。」

と、仲良く励ましあいましょう。

縁あって結ばれた夫婦は

「二人で助けあっていこう」

といつまでも協力しあいましょう。

学校などで交わりをもつ友達とは

「お互い、わかってるよね」

と、信じあえるようになりましょう。

また、もし間違ったことを言ったり行った時はすぐ

「ごめんなさい、よく考えてみます」

と、自ら反省して、謙虚にやりなおしましょう。

どんなことでも自分ひとりではできないのです。

いつも思いやりの心をもって

「みんなに優しくします」

博愛の輪を広げましょう。

誰でも自分の能力と人格を高めるために学業や

鍛錬をするのですから、

「進んで勉強し努力します」

という意気込みで、知徳を磨きましょう。

さらに、一人前の実力を養ったら、それを活かせる職業に就き

「喜んでお手伝いします」

という気持ちで 公=世のため人のため働きましょう。

ふだんは国家の秩序を保つために 必要な憲法や法律を尊重し

「約束は必ず守ります」

と心に誓ってルールに従いましょう。

もし国家の平和と国民の安全が危機に陥るような

非常事態に直面したら愛する祖国や同胞を守るために

それぞれの立場で

「勇気を出してがんばります」

と覚悟を決めカを尽くしましょう。

いま述べたようなことは 善良な日本国民として

不可欠の心得であると共に、

その実践に努めるならば、 皆さんの祖先たちが

昔から守り伝えてきた 日本的な美徳を継承することにも

なりましょう。

このような日本人の歩むべき道は わが皇室の祖先たちが

守り伝えてきた教訓とも 同じなのです。

かような皇室にとっても国民にとっても

「いいもの」

は日本の伝統ですから、 いつまでも

「大事にしていきます」

と心がけ守り通しましょう。

この伝統的な人の道は、 昔も今も変わることのない

また海外でも十分通用する普遍的な真理(※1)

ほかなりません。

そこで、私自身も、国民の皆さんと一緒に

これらの教えを一生大事に守って高い徳性を

保ち続けるため、 ここで皆さんに

「まず、自分でやってみます」

と明言することにより、 その実践に努め

手本を示したいと思います。

明治二十三(1890)年十月三十日 明治天皇御名御璽
※1
教育勅語は、今米国でベストセラーだそうです。
http://kanousei88.com/the-book-of-virtue/


[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-03-10 22:14

和気清麻呂と足立山(北九州市)


こんにちわ河童工房('◇')です。



和気清麻呂


和気清麻呂肖像(wiki)






旧札に描かれた和気清麻呂像


旧 拾円札に描かれた 和気清麻呂肖像



北九州市は小倉北区にある足立山(あだちやま別名 霧ヶ岳、 標高597,8m)
清麻呂は縁があるらしい。
和気清麻呂
の碑が北九州市小倉は足立山麓にあり、
足元には猪が一緒。
彼は備前国藤野郡(岡山県和気町)の出身で
天平5年(733年)~延暦18年2月21日(799年4月4日)奈良時代末~平安初期に
活躍。
和気家は、第11代垂仁天皇(すいにんてんのう)第5皇子
鐸石別命(ぬてしわけのみこと)を祖とする家柄。


弓削 道鏡


769年、称徳女帝の御代、道鏡が帝に成り代わり即位しようとした
企てを見破ったが恨みを買い 足の筋を切られ
名前も「別部穢麻呂(わけべのきたなまろ)と言う
ひどい名前に改名させられたうえで 大隅(現 鹿児島県)に流罪。
その後再度信託を得ようと宇佐八幡宮に向かう途中、
道鏡配下に命を狙われる。が
猪が現れ窮地を脱する。
この猪は八幡神の遣いで清麻呂を護り宇佐神宮まで共をする。

(弓削)道鏡は、河内国弓削郷(大阪府八尾市)出身の僧侶。

称徳天皇は、密かに清麻呂へ一首の歌を贈っている

 西の海 たつ白波の上にして なにすごすらん かりのこの世を

「西の海」というのは、西方浄土を想起させ仏教界の海

つまり大御所である道鏡のことで道鏡が立てた波風(白波)を

「上にして」つまり道鏡を天皇にさせて

「かりのこの世を」現世を

「なにすごすらん」どうして過ごせましょうか

と詠んでいます。


足立山の由来


“ 足を負傷していた清麻呂は豊前国 企救郡 石川村 竹和山(現 足立山麓)

傷に効く霊泉がある事を知り、宇佐神宮より神馬を借り霊泉を浴びた処

傷がすぐ治った。”

と言う伝説がありこれが命名の 由来とされる。

余 談

因みに 霊泉跡と言われるものが同区の湯川神社にあり
地元では
「湯川のどんこ(魚)は目が片目、清麻呂どんこ踏み目を潰し」
と言う戯歌が伝わっているとか。

天平10年(738年)1月13日、女性皇太子の唯一の例である
阿倍内親王(21歳、後の孝謙天皇で聖武天皇と光明皇后 (38)の娘)立太子される。




北九州市小倉北区妙見町の足立山妙見宮
(妙見神社・御祖神社)
b0301338_14330631.jpg
境内にある像








清麻呂像 足元に猪





解 説





参考ウェブサイト:


ねずさんのひとりごとhttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2441.html

Wikipedia

足立山 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E7%AB%8B%E5%B1%B1


和気清麻呂https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E6%B0%97%E6%B8%85%E9%BA%BB%E5%91%82


出典:facebook 公開グループ 『北九州が好き』の投稿より。

https://www.facebook.com/groups/497952177070330/permalink/605717949627085/

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-03-08 14:17 | ボソボソ

今は昔

今回はあえて説明のみ、



北九州市で解体を待つ ゆき型 しらゆき










海を渡る水牛と農民 30年前の西表島







b0301338_1959073.gif
クリックご協力お願いします。
[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-03-06 21:43 | ボソボソ

エレベーターの鏡は何の為?

こんにちわ 河童工房('◇')です。




エレベーターに鑑が付いている本当の理由 それは・・・?


しらなかっぱなぁ



b0301338_1959073.gif


クリックご協力お願いします。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-02-26 08:17 | 本来の意味

"もう一度人生をやり直せるなら”


ほのぼの


ピーター・ドラッカー 享年95歳の詩とされる文章

"もう一度人生をやり直せるなら”

これ原文がどこを探しても見つからない。
実は一人のへそまがり がいまして検証
http://psychodoc.eek.jp/diary/?date=20091102
しています
サンドラ・マーツ編『間違ってもいい、やってみたら』(講談社)、
ジャック キャンフィールド他編『こころのチキンスープ』(ダイヤモンド社)
ラム・ダス『人生をやり直せるなら私はもっと失敗をし、もっと馬鹿げたことをしよう』
(ヴォイス)など多くの本に引用されている有名な文章です。
実は一人のへそまがり がいましてドラッガー作とされたのは
2005年11月14日に発行された「超一流の年収を稼ぐスーパービジネスマンになる方法」
http://www.omidia.com/thought/p_nadine.html

原文は以下の通り。
IF I HAD MY LIFE TO LIVE OVER

I'd dare to make more mistakes next time.
I'd relax, I would limber up.
I would be sillier than I have been this trip.
I would take fewer things seriously.
I would take more chances.

I would climb more mountains and swim more rivers.
I would eat more ice cream and less beans.
I would perhaps have more actual troubles,
but I'd have fewer imaginary ones.

You see, I'm one of those people who live
sensibly and sanely hour after hour,
day after day.

Oh, I've had my moments,
And if I had it to do over again,
I'd have more of them.
In fact, I'd try to have nothing else.
Just moments, one after another,
instead of living so many years ahead of each day.

I've been one of those people who never goes anywhere
without a thermometer, a hot water bottle, a raincoat
and a parachute.
If I had to do it again, I would travel lighter than I have.

If I had my life to live over,
I would start barefoot earlier in the spring
and stay that way later in the fall.
I would go to more dances.
I would ride more merry-go-rounds.
I would pick more daisies.

Nadine Stair, 85 years old
85歳の女性の書いたよく似た文章とのこと


邦訳
人生をもう一度やり直すとしたら、
今度はもっとたくさん失敗したい。
そして肩の力を抜いて生きる。もっと柔軟になる。
今度の旅よりももっとおかしなことをたくさんする。
あまり深刻にならない。もっとリスクを冒す。
もっと山に登ってもっと川で泳ぐ。
アイスクリームを食べる量は増やし、
豆類の摂取量は減らす。
問題は増えるかもしれないが、
想像上の問題は減るだろう。
というのも、私は
毎日常に良識ある人生をまともに生きてきた人間
だからだ。
もちろん、ばかげたことも少しはやった。
もし生まれ変わることがあったら、馬鹿げたことを
もっとたくさんやりたい。
何年も先のことを考えて生きる代わりに、
その瞬間だけに生きたい。
私はどこに行くにもいつも万全の準備を整えて
出かけるのが常だった。
体温計や湯たんぽ、レインコートなしには
どこにも行かなかったものだ。
人生をやり直すとしたら、もっと身軽な
旅行をしたい。
もう一度生き直すとしたら、
春はもっと早くから裸足で歩き出し、
秋にはもっと遅くまで裸足でいる。
もっとたくさんダンスに出かける。
もっとたくさんメリーゴーラウンドに乗る。
もっとたくさんのディジーを摘む。

が改変され流通した模様。


何れにせよ
元気になる文章には違いないですね、
以下は流通しているドラッカー作とされる文章
今度はもっと間違いをおかそう。
もっとくつろぎ、もっと肩の力を抜こう。
絶対にこんなに完璧な人間ではなく、もっともっと、愚かな人間になろう。
この世には、実際、それほど真剣に思い煩うことなど殆ど無い。
もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、もっと不衛生に生きよう。
もっとたくさんのチャンスをつかみ、行ったことのない場所にも
もっともっとたくさん行こう。
もっとたくさんアイスクリームを食べ、お酒を飲み、豆は
そんなに食べないでおこう。
もっと本当の厄介ごとを抱え込み、頭の中だけで想像する
厄介事は出来る限り減らそう。
もう一度最初から人生をやり直せるなら、
春はもっと早くから裸足になり、
秋はもっと遅くまで裸足でいよう。
もっと沢山冒険をし、もっと沢山メリーゴーランドに乗り
もっと沢山の夕日を見て、もっと沢山の子供たちと
真剣に遊ぼう。
もう一度人生をやり直せるなら・・・。
だが、見ての通り、私はもうやり直しがきかない。
私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?
自分に規制をひき、他人の目を気にして、
起こりもしない未来を思い煩っては
クヨクヨ悩んだり構えたり
落ち込んだり ・・・。
もっとリラックスしよう、もっとシンプルに生きよう、
たまには馬鹿になったり、無鉄砲な事をして
人生に潤いや活気、情熱や楽しさを取り戻そう
人生は完璧にいかないからこそ、生きがいがある。

へそ曲がりは世界を救う! のかな(笑)
元ネタ


b0301338_1959073.gif

クリック↓ご協力お願いします。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-02-18 21:45 | ボソボソ

三輪山・・・酒の神



崇神天皇8年、大神(おほみわ)の掌酒(さかびと=神に奉る酒を司る人)に
任ぜられた高橋村の活日(いくひ)は、宴会で神酒 みき みわ)を
天皇に捧げ。

味酒(うまさけ) この神酒は 我が神酒ならず 三輪山の神が醸みし神酒 幾久幾久
(此の神酒は 我が神酒ならず 倭成す 大物主の 醸みし神酒 幾久 幾久.)
日本書紀歌謡15
「この神酒は、私の神酒ではありません。倭の国日本を成した三輪の大物主神
(おほものぬしのかみ)がお作りになった神酒です。
大君も幾世までもいく久しく いく久しく栄えあれ」

と詠い
味酒 三輪の殿の 朝門にも押し開かね 三輪の殿門(とのと)を
日本書紀歌謡17

「一晩中飲みあかして、三輪の拝殿の戸を朝開いて帰っていこう、三輪の拝殿の戸を 」
と崇神天皇は返歌。
こういうおおらかさ?が 今の時代には必要じゃないかなあ。

奈良県桜井市 大神神社 (三輪山 平成28年2月ごろ)




大物主神はまたの名を大己貴神(オオアナムチノカミ) と申し上げるように
蛇が正体とされ三輪山はその蛇(白蛇)がとぐろを巻き山になっていると
言われる。山体はきれいなピラミッド型 で旭日もここから昇る。



b0301338_1959073.gif


クリックご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-02-13 19:01 | ボソボソ

首里城

こんにちわ 河童工房('◇')です。
首里城 wikipedia
沖縄の首里城 って世界遺産なんだけど
実は建物じゃなく 床下にある
琉球石灰岩で作られた基礎部分 だけ。
米軍の鉄の暴風で建物は壊滅。
沖縄で勾玉など出土しているんだけど 沖縄には縄文時代がない、
石器時代からいきなり弥生時代に移行してる
言葉も日本古語にちかい。
統治支配していた第一 第二 の尚 氏
(血縁はない
も 実は 流れ着いた倭人 大和朝廷の官吏だったとか言う話も。

b0301338_1959073.gif
クリックご協力お願いします。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-02-05 18:49 | ボソボソ

現場は政治家が平和ボケしてたらやっとれん 。

こんにちわ 河童工房('◇')です。


自衛隊員の死が現実味

国民に「覚悟伴う決定」求められる

2017.01.28 16:00


1999年の能登半島沖不審船事件で”戦場”に遭遇し
『国のために死ねるか』(文春新書)
に綴った元海上自衛隊「特別警備隊SBS」指揮官の伊藤 祐靖氏、
「自衛官に死者が出る」ことの覚悟を国民にこう問う
>>任務に向かう(自衛)隊員は、たったひとつしかない
生命を賭し、任務を達成しようとするが
それがすべてではない。
祖国が正しいと信じたこと
断じて許容すべきではないと決めたこと、
そしてそれを貫こうとする祖国の意思に
自分の生命を捧げるのである。
だから、命令する側は
隊員の生命を賭してまでなぜ、
何を守ろうとしているのかを
説明できなければならない。
の政治家は 我々が選ぶのだから
殺し殺されるのが嫌とか 言う暇はない。
懸念されるのは、左の端から右の端まで
一気に振れてしまう日本人のこと。
>>アジア各国には未だ
日本人の感情の激変性を恐れる人達は
少なくない。
彼らは
日本人はしばらく我慢を重ねるが、
あるとき、あることをきっかけに
突然溜まり溜まった不満を爆発させ、暴れ出す」
という国民性に慄いている
⇒こうなったら 誰も止められない、
止められるとすれば天皇しかいない。


・陛下の命令に背いてまでやる日本人はいない。

b0301338_17550079.jpg

違背した時点で逆賊 となり叩きつぶされる。
だから私、河童工房は天皇の制度は安全弁
と 思っています。

↓クリックご協力を、お願いします。

広告




[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-01-29 17:59 | ボソボソ

日本が植民地にならなかったわけ

つぶやき時事・ニュース


日本人?は祖国を小さな国と思い込んでるよねえ、
でも16世紀の戦国時代世界一の軍事力だったのですよ。
今なら核兵器でしょうが 当時は鉄砲。
これ わずか2、3丁だっけかの鉄砲が伝来
それをコピペ改良し保有数は当時世界一。
20世紀に入っても国際連盟の常任理事国、
経済的には貧乏?でしたが技術的には超大国だった。
もうちっと 誇りにおもって、いいんじゃないかなと。
卑下し 矮小化しすぎに思える。



ちなみに 購入したのは 現在の貨幣価値になおすと
2丁で一億円。
鹿児島県の黎明館という施設で常設展示されている
薩摩藩の南浦文之(なんぼぶんし)和尚の
「南浦文集」
慶応11年(1601)に書いた「鐡炮記(てっぽうき)」
という記録には

鉄砲の伝来から国内に伝わる経緯が書かれている。
天文12年(1543)8月25日、種子島の西村の浦に
大きな外国船が漂着しその中に漢字を理解できる五峯(ごほう)
という人物がいたので筆談
その船に乗っていた商人から鉄砲と言う火器を
領主の種子島時尭
(ときたか 若干20歳前後)が二挺購入
家臣に命じ、外国人から火薬調合の方法を学び
また銃筒を模造させたが、
銃尾がネジのついた鉄栓で塞がれ作り方がわからず
翌年来航した外国人から
八板金兵衛がその製法を学び、鉄砲の模造品が完成、
伝来から一年後に数十挺の鉄砲を製造。
1570年に織田信長と戦った石山本願寺の軍は8000挺
1575年の長篠の戦いでは、
織田・徳川連合軍は1,000挺x3。
戦国大名の竜造寺隆信が率いていた軍勢は二万五千、
そのうち九千が鉄砲隊。
10年かからず1万丁!
これは世界全体の半数にあたる。
日本刀は西洋でしきりに研究され、その成分分析や切れ味の分析が
事細かに行われるのですが、
結果として西洋人が、
日本刀を作ることがなかった・・・
鍛えて焼き入れができなかったため。


忘れないうちにクリックご協力お願いします。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-01-22 21:06 | 戦争を騙り歴史をねつ造する人たち

欧米式民主主義の限界

欧米式民主主義に限界が来てるような感じがする。
日本は現在王朝交代がなく続く世界最古の国家だが
戦争に負けたからではなく建国以前
神代から合議制と言う日本式な民主主義があった。
欧米は個人と国の契約
日本は「家」という共同体の集まりが
国を形成していて
意思疎通を大事にして話し合うし根回しする。
ルソーの『社会契約論』で言う君民同治=
「人もし随意に祖国を選べというなら、
君主と人民の間に利害関係の対立のない国を選ぶ。
自分は君民共治を理想とするが、
そのようなものが地上に存在するはずもないだろう。
したがって自分は止むを得ず民主主義を選ぶのである。」
ここでいう君民共治は
君主が決して国民大衆に対して搾取者の位置にあることなく、
したがって国民大衆も君主から搾取されることのない政治体制。
驚いたのは、日本人にこの話をすると
みな不思議そうな顔でキョトンとする。
私は最初その意味が全くわからなかった。
しかし、だんだんその意味がわかってきた。
日本の皇室制度にはそのような
“搾取者と被搾取者の関係が存在しない”
(ユダヤ長老モルデカイ・モーゼ氏)
http://56937977.at.webry.info/201402/article_2.html
は究極の民主主義だが
彼の生きた時代、日本にはそれがあった。

ウシハクとシラス
ウシハク=国の主人となる、
すなわち
領土領民を私的に支配してその上に君臨するのが欧米
日本はシラス=君主と民が共治する。
権力は政府、権威は天皇という分業で
権力と権威を一人の人間に
集中させる愚かさを知っている。
ルソーは日本を知らず民主主義提唱しているが
シラスとは 情報共有して皆で考え分担し具体化する。
そのとき権威としての君主=天皇がいる。
権力が覆ろうとも権威がいるから国が安定する。
国民統合の象徴とはこういう意味
「知らさむ国」の「知らさむ」が「シラス、統₍し₎らす」
何かをやろうとする情報共有化、互いに必要な役割分担し
一致団結、協力して国造り。
そこには大多数独裁もないし少数独裁もない。
「国民統合の象徴」

情報共有だけでは、何も生まないが
協力と共同すると具体的になる。
特定権威の下に、集い情報共有し何事かを行う。
その統らす(しらす)ときの中心核が
日本だと天皇。
繰り返すけど 「国民統合の象徴」とはこういう意味。
これが「シラス」における統治手法、
それをわざわざ壊そうとするなんて
(パヨは₎自分の国に少しくらい誇り持って
いいんじゃないかな?と。
b0301338_1959073.gif
クリックご協力お願いします。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-01-15 23:16 | ボソボソ

穢れ=ケガレという思想

こんにちわ 河童工房('◇')です。



武器をもたせないで 自衛隊をほぼ丸腰で行かせたのが
平成15年12月から平成21年)2月まで6年2か月間
行なわれていたイラク派遣。
・・・命軽く見てやしませんかねえ?
1丁にするか2丁にするかとか小学生の学級会レベルの言い合い延々・・・
14年経過した今も変わらない。
でもそういう人をエラんだの は我々 つまり、我々がアホ。
その当時の先遣隊指揮官が佐藤正久氏で
現在は国会議員ですが現場の扱いが酷かったと
想像できるので
それ故の議員転進だと思います。

syouwa
そういえば 28年前の1月7日
この先帝様(昭和天皇)が崩御され
激動の昭和が終わりました。
皇帝というよりも政治家かつ生物学者と言う

側面もありました。
キリスト系の最高神官がローマ教皇なら
神道の最高神官、
祭祀王でもあるのが天皇。

日本人は意識してないけど神道が民族DNAにあるから
軍事や警察、毛皮など扱う仕事
( これも神道の大祓祝詞よむと 国津罪とされてる。) など
所謂、死や血 の穢れ=生理的嫌悪=に触れる職業と従事する人を
忌避してしまうの
ですが、欧米などの差別との違いは
個人否定するか否か。

日本は穢れも祓戸大神 はらえど おおかみ に祈ることで
祓えるけど外国の場合、一度穢れると回復は

二度とないらしい。

我国の所謂差別とは生理的嫌悪。
神道の穢れからくる

欧米や特亜のやるような差別じゃない。
そこを勉強していないと 行き過ぎた政治的正当性
=ポリコレに振りまわされ自分の主張が
特大ブーメランになって反ってきて
しまい ます・・・といつも野党を心配(?)
している河童でした。
---------------------------------
キョロ(・-・)))((( ・-・)キョロ (「・・)
おいおい、其処のあんた。
プラカ掲げて\( ̄△ ̄)/□
自分が行きもしない戦争などに
反対するあんただよw
クリップボード011

この記事が(*^ー゚)b グッジョブ!!と思った人
↓ ↓ ↓ クリックご協力お願いします。

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-01-08 16:16 | ボソボソ

メモ?

▽ヨハネの福音
初めに詞ことばが有った、詞は神とともに在った。

詞は神であった
地獄の黙示録…これはすぐに起こるはずの事を、

その僕に示すため
神がキリストに与えたものである。
キリストはこれをヨハネに告げた。

この預言の詞を心に留める人々は幸いである。

時が近づいているからだ…
蒼ざめた馬…これに乗っている者の名を死といい
そのあとにハデスがつき従う。
巨大な験 しるしが天に顕れ、一人の女が太陽を着て、

月を足の下に踏み頭に十二の星の冠を被っていた。
この女は身籠っていたが、産みの苦しみと痛みのため
叫び声をあげた。
その時、天に大きな赤い竜が現れた。
七つの頭と十本の角を持ち、七つの冠をかぶっている。

大きな竜は彼女の産んだ子を食い尽くすために現れた。
この巨大な竜、すなわち、悪魔とかサタンとか呼ばれ、

世界を惑わすあの古い蛇は地上へ投げ落とされた

奇跡は天と地の表裏を走る矢…

▽これはテラの歴史
テラはアブラム、ナホル、ハランを生み、

ハランはロトを生んだ。
テラの一生は二百五年であった。テラはカランで死んだ…
▽ロトの洞窟
ソドムとゴモラを見下ろす山の洞窟。

ロトの妻は振り返ったので
塩の柱になった。
ロトの長女は父によって身籠った。
その子モアブは今日のモアブ人の先祖。
妹も父の子を身籠った。その子ベン・アミは
今日のアモン人の先祖…
▽水の記憶
闇(やみ)が大いなる水の上にあり、なにもない。
霊が水の上をただ蠢(うごめ)いていた。
はじまりの前
#黙示録#ヨハネ#サタン#蛇#ソドム#奇跡#ゴモラ#モアブ#アモン人#アブラム#ナホル#ハラン#モアブ人

b0301338_1959073.gifクリックご協力お願いします。

人気ブログランキングへ



[PR]
# by kaorukusano_1 | 2017-01-02 03:21 | 暇つぶし

おめでとう

クリックお願いします。

人気ブログランキングへ
fuji

[PR]
# by kaorukusano_1 | 2016-12-31 06:12 | 制度



しわかみの 真心秀眞と成るときに 花咲く御代の春や来ぬらん 皇=しわかみとともに 國民の心が本当の【誠】となれば 美しい光で満たされた花咲く春が 必ず来るのです。 (ほつま つたゑ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
記事ランキング
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
タグ
(199)
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
ブログジャンル